更新日: 2022年03月23日

レオメーター (MCR302)

特徴

湿度環境の変化による動的粘弾性の測定が可能です。

  • 温湿度制御
    • 温度制御システム(CTD180+MHG100) 5~95℃,5~95%RH
  • 対応測定治具
    • 固定ねじり測定システム 厚み0.25~12mm,長さ40mm,幅10mm
    • リングプレート PPR 32/28-3×60°

機種

Anton Paar MCR302

レオメーター (MCR302)

カテゴリー:

料金

使用料金:

¥1,900円(1時間あたり)

研究員による支援 3,900円/時
操作法説明 3,900円/時
時間外の機器利用料は2割増となります。

施設機器の利用制限

---

説明

用途

  • 低粘度~高粘度液体の粘度と動的粘弾性を測定可能

スペック・付属品等

  • 主な仕様
    • 制御方式:応力制御/ひずみ制御
    • ベアリング方式:エアベアリング
    • 最大トルク:200mNm
    • 最小トルク:1nNm(回転),0.5nNm(振動)
    • 最小角速度:10^-9rad/s
    • 最大角速度:314rad/s
    • 最小角周波数:10^-7rad/s
    • 最大角周波数:628rad/s
    • 法線応力範囲:0.005~50N
  • 出力可能データ
    • CSV形式
    • グラフ画像
  •  温度制御
    • 下面ペルチェ制御(P-PTD200) -40~200℃
    • フードペルチェ制御(H-PTD200) -40~200℃(DRY AIR 吹きつけ)
  • 対応測定治具
    • コーンプレート(25,50mmΦ)
    • パラレルプレート(25,50mmΦ)
    • 格子目加工プレート(25mmΦ)
    • ディスポーザブルディッシュ

QRコード

QR Code
印刷