自動車関連産業支援事業 ~自動車産業参入・取引拡大にむけて~

更新日: 2022年3月4日
 

 宮城県では自動車関連産業への新規参入・取引拡大を目指す地域企業の皆様に各種支援を実施しております。 自動車産業に参入するには新たなる技術を自動車メーカーやティア1企業へ提案する必要があります。自社の技術を生かし新たな提案につなげるために,まずは自動車や自動車部品について知る必要があります。自動車部品の実物を見て,触り,作動を確認し,理解することが重要になります。
宮城県産業技術総合センターでは以下の取り組みを実施しておりますので,是非ご活用ください。

自動車部品機能構造研修

 概要

 地域企業の皆様を対象に,自動車及び自動車部品に関する機能・構造を学ぶ研修を産業技術総合センターを会場に開催しています。 この研修では自動車部品の実物を見て,触り,作動を確認し,理解を促進することに重点を置いています。 研修では新旧の部品を分解,比較し部品の進化を学ぶ事もできます。

研修内容紹介

 今年度は,新型コロナウイルス感染症の影響で開催を延期していますが,状況が改善しましたら,研修を再開いたします。 自動車産業入門編,パワートレーンエンジン編,先進運転支援システム(ADAS)編,ボデー構造編などの研修を予定しています。 自動車産業取引参入,拡大に向けて,是非ご参加ください。 また,再開までの間,実物を実際に触れていただくことができませんが,研修の一部分について写真等を活用したオンライン研修の実施も計画しております。

ベンチマーク活動支援

 概要

 自動車を取り巻く環境や技術の変化が著しい状況において,競争力の高い商品を開発していくためには,業界における自社技術・製品をとりまく状況を把握し今後の方向性について考える技術マーケティングなどの企画力や開発対象となる実際の自動車部品がどのような構造・性能,成り立ちであるかを現物で把握するベンチマーク活動が重要になります。当センターでは企画力向上を目指すセミナー講座の実施やベンチマーク活動に関しての協力を実施しております。

実施内容紹介

 以下の内容の講座を実施しております。現在は新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため実施見合わせ中ですが,講座の一部をオンラインでの実施を計画しております。
 また講座以外に地域企業様に向むけて
 ・自動車部品機能構造の実物検討        
 ・自動車部品の貸出      
などにより地域企業の皆様のベンチマーク活動に協力いたします。

ベンチマーク・技術マーケティング支援講座
タイトル
対象
内容
入門ベンチマーク編
商品開発製造に携わる方
ベンチマークの基本的な方法について知ることができます。
自動車部品を用いてティアダウンを演習します。
 ・自動車部品ベンチマーキング手法の習得
マーケティング演習編
商品開発企画に携わる方
商品企画の基本的な方法について知ることができます。
SWOT分析について学び,演習します。またロードマップ作成の考え方について知ることができます。
 ・技術マーケティング全般の講習
 ・SWOT分析、技術・商品開発ロードマップ作成
 ・商品開発企画書の作成の講習及び実習

自動車部品分解紹介

 概要

 自動車部品機能構造研修の中で実施している自動車部品の分解やベンチマーク支援活動の中での各部品構造検討で実施した部品分解について本ページで紹介いたします。 現在は新型コロナウイルス感染症予防のため実際の部品を見ていただくことができませんが,状況が改善しましたら是非,産業技術総合センターにご来所いただき,現物をご確認ください。

エンジン分解紹介

 自動車部品機能・構造研修パワートレーンエンジン編ではエンジンの分解組立を研修に参加された皆様にしていただき,講師が部品の機能・構造の解説をいたします。自動車部品の構造や性能,成り立ちを現物により把握したいただくとともに,自社の技術適用箇所の探索や新規製品,技術提案のためのきっかけとして活用いただけます。 

 トヨタ 2ZR-FXE(プリウスのエンジン) エンジン分解の様子


エンジン構成部品(研修では分解した部品の機能構造を解説します)

インテークマニホールド
スロットルボデーASSY
イグニッションコイルASSYシリンダヘッドカバー
カムシャフト
カムシャフトハウジング
シリンダヘッドクランクポジションセンサ
クランクアングルセンサプレート

電装部品(スタートスイッチ)紹介

プリウスのスタートスイッチ

構成品を確認することができます。