更新日: 2022年04月19日

光造形システム(III)iPRO

特徴

故障中

  • 紫外線硬化樹脂をレーザーで固めてモデルを作る3Dプリンター(光造形方式)
  • 工業製品などの試作品を高精度・短期間に製作可能
  • 大型部品の造形試作にも対応

機種

3DSystems社
iPro8000

光造形システム(III)iPRO

料金

使用料金:

¥4,000円(1時間あたり)

研究員による支援 3,900円/時
操作法説明 3,900円/時
時間外の機器利用料は2割増となります。

施設機器の利用制限

高度な技術を要するため,職員のみ操作可能

説明

用途

  • 意匠検討用モデル製作
  • 機能確認用モデル製作

スペック・付属品等

  • 寸法上限:X750×Y650×Z550mm(最大重量: 75kg)
  • 造形ピッチ高さ:0.05 mm~0.15 mm
  • レーザー走査速度:3~25m/sec
  • ビーム径:0.13mm,0.76mm
  • モデル素材 : エポキシ樹脂(紫外線硬化)
  • モデル素材:透明,高靭性

入力可能データ

  • STL形式
  • 他形式(STEP, IGES )のデータの場合は STLへ変換を行います。
  • 必要なデータ精度は形状により異なります。

3次元モデルの製作支援

  • 研究員が3次元モデルの制作支援を行います。
  • 機器の貸し出しは行っていません。
  • 特別消耗品として造形樹脂代が別途必要です。(30円/g。 2021年3月現在)

関連機器

QRコード

QR Code
印刷